ウェア

【サイクリング・ウェア】厳しい冬、自転車から降りてる時間が長いときにチョイスするウェアの極意!シクロクロスのレース観戦へロードバイクで行ってみて分かったこと!

2月4日に福岡市のアイランドシティで行われた九州シクロクロスを観戦に行ってきました!

この日は福岡でも数年に1度という寒さで最高気温は2℃でした。しかも、アイランドシティの場所は博多湾沿岸のエリアなので風も強い!普段ならロードバイクには乗らない状況ですが、知人達と九州シクロクロス観戦サイクリングを計画していたので自宅から自転車で行くことにしました。

そこでまず考えたのはウェアです。ロードバイクに乗っていくんですが、ここ数年でMAXの寒さが予報で出ていたので寒さ対策は必須!ということでこんな感じのスタイルで出発しました。

【ウェア】
  • MAMMUT(マムート) MERINO ビーニー:これおでこに触れる部分がフリースになってるから肌触りが良いんです!

  • CRAFT(クラフト) 2.0ウインドストッパーハット:マムートのニットキャップの下にこれを被りました。耳まで覆えて、前面が風を通さない素材で薄手!厳冬期にニットキャップの下に被るには打って付けです!

    • MAVIC (マヴィック) APPAREL ネック ウォーマー ブラック フリー:伸ばせば鼻まで覆うことができます。空気穴も付いてるので多少は呼吸しやすい!肌触りは心地よく真冬のサイクリングには必須アイテムです。

    • マビック ウィンドライド ロングスリーブ ベースレイヤー:暖かさを保ちつつ吸水速乾性に優れたインナーウェアです。自転車の乗車姿勢に合わせた形状でロングライド時でも疲れない!また、ウェアの内部の温度を一定に保つようにできているので汗で濡れて不快感を感じたり冷えたりすることがありません。冬はこればかり着てます!

  • ユニクロのフリース:ベースレイヤーの上に着ました。なんせ自転車を漕がない時間が長くなるので保温力強化のために着用。普段は汗を吸って濡れるので絶対着ませんが、この日ばかりはこのフリースの上にカイロも貼って行きました。
  • ゴアバイクウェア OXYGEN SO WINDSTOPPER Jacket ブラック/レッド:防風機能と保温性に優れたジャケットです。福岡の通常の冬の気候(10℃前後)であれば、ロングライドでもベースレイヤーとこのジャケットだけで十分です。

  • BERGHAUS MENS STORMCLOUD WATERPROOF JACKET:そして一番上に着るのがこれ!ゴアテックス素材の完全防水ジャケットです。防風性も抜群なんですがとても薄く湿気が中にこもるのを防ぐ作りになってます。スポーツのときに着るのに最適です。

  • MAVIC(マヴィック) Aksium Thermo Tight W Black:裏起毛の素材が暖かさを快適に保ちます。また、パッドが優秀でロングライドの時もお尻が痛くなることがないです。マヴィックの黄色いワンポイントが僕の好みで冬のヘービーユーズタイツです。因みにビブタイツのタイプも持ってます。

  • Columbia ブッシュロッドパンツ:アウトドアブランドColumbiaのトレイルパンツです。膝やお尻の部分は強い素材が使用されているので丈夫です。ストレッチ素材が使われており非常に動きやすいのが特徴!タイツの上にこのパンツを履いて下半身の冷えを抑えることにしました。

    ブッシュロッドパンツ

     

  • シマノ クリートカバー ペア:ウェアではないんですが、ビンディングシューズで歩き回る時の必需品です。シクロクロスの会場は基本的に地面が土なのでこれがないとクリートに土が詰まって大変な事になります。ある意味シクロクロス観戦では一番大事かも?!

これだけの寒さ対策をしてシクロクロス観戦に行きました。

路肩で吹き溜まりの雪がシャーベット状になっててタイヤが滑る!横からの突風で自転車が横に流されそうになり危うく転倒しそうに!何とか無事に知り合いとの集合地点千早駅に到着しました。すると、何と自転車で来たのは自分だけ!!他の方達は皆さん車で来てるじゃないですか!

ということで会場まで自転車を車載していただきました。

九州シクロクロスの会場は予想どうり風が強く、途中雪も舞い極寒でした。しかし、参加者の皆さんの熱い走りで盛り上がります!

知り合いのお店「Three Trees」が出店してましたが、寒そーーー!

レースを見終わった感想は、シクロクロスの面白さが分かったて楽しかったです。また、観戦のために寒さ対策ウェアを考えて行ったので、何とか雪の降る気温0℃位の気候にも耐えれました。

帰りは雪も止んで、行きのときのような怖い目にも会わず無事に帰宅することができホッと一息!エクストリームライドになった1日も無事終了です。

ロードバイクは乗っているときはペダルを回して強度が強めの運動もできるので冬でも暑くなるときさえありますが、ロードバイクから降りてる時間が長い時は運動しないので保温力があるウェアを着ないと寒さに震えることになります。

冬のライドで自転車から降りてる時間が長い時は、今回の僕の服装であれば気温0℃位でも耐えれるので参考にしてみて下さい。今回のライドでは風邪もひかず、インフルエンザにもかかりませんでした。

それでは次回は、3月11日に開催される「ツール・ド・あさくら」というサイクルイベントに嫁とその友達と3人で参加することにしたので、その練習について喋りたいと思います。

跳べバイシクル(^・^)!!

【ウェア】自転車に乗るときもカッコ良くオシャレしたい女性にオススメなサイクルウェアのブランドまとめ!前のページ

【ロングライド】44歳のおじさんが獲得標高1,100mのロングライドイベント向けにシミュレーション練習した4つのポイント次のページ

関連記事

  1. アクセサリー

    【サイクリング】雨の日にロードバイクに乗って夫婦で135km走ってみた!(準備編)

    僕は基本的に雨の日は自転車に乗りません。しかし、楽しみにしていたサイ…

  2. ウェア

    【ウェア】乗ってみて分かった自転車の乗り方に合わせたウェア選び!

    ウェアで乗り心地が格段に変わります!!自転車に乗る時のシチュエーシ…

  3. サイクリング

    【サイクリング】ロードバイクで写真撮りながら単独ロングライドへ。

    2019年初の単独ロングライドは、まだ行ったことがない久留米の東側に…

  4. ウェア

    【ウェア】『RAPHA POP-UP FUKUOKA』で初のお買い物

    遂に初のrapha製品を手に入れました!!初めは今回のオープンを知…

  5. ウェア

    【ウェア】暑い夏のサイクリングに大事なベースレイヤー選びの極意!

    暑い時期にサイクリングすると大量の汗をかきます。その汗でウェアが肌に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アクセサリー

    【アクセサリー】SPDからデュラエースのSPD−SL(DURA-ACE PD-R…
  2. パーツ

    【サドル】ロードバイクのサドルで悩んでいる人に朗報!Bontragerの新作「A…
  3. ウェア

    【ウェア】安い、オシャレ、高品質のイタリアのブランド『La Passione』V…
  4. サイクルイベント

    【サイクルイベントレポート】中ノ島公園で『さくらまつり初心者向け女子会ライド』が…
  5. イベント

    【サイクリングイベント】『大村湾ZEKKEIライド2019』に夫婦で参加してみた…
PAGE TOP