イベント

【イベント】Pissei ✖️Masaya SCGFという100km自転車で走るサイクルイベントに参加してみた!

峠あり、穴場ルートありなPissei✖︎Masaya SCGFに参加し、愛車のDomane5.2に乗って100km走ってきました。

 

このイベントは僕がお世話になっている福岡のサイクルショップ正屋が主催するサイクルイベントです。

正屋のお客さんとその知り合いの方達が参加して、サイクリスト同士の交流を深めましょうという趣旨。

今回はこのイベントで走ったコースとその中のおすすめルート、参加者の副賞について喋ります。

まず今回走るコースはこんな感じです。

【コース】

コースは塩原にある正屋をスタートして宇美町方面へ向かい、そこから太宰府を抜けて夜須高原へ。夜須高原を下ったら再び太宰府へ戻り那珂川経由で正屋へ戻るコースです。距離:95km。獲得標高:1400m。

20181021_SCGF_100km

福岡の都心部にある正屋をスタートゴールとするコースでしたが、スタッフの方がなるべく車の交通量の少ない道を選んでいることが分かる走りやすいコースでした。

そんなコースの中で皆さんにも是非走ってみていただきたいルートは次の3つです。

【おすすめルート】
  • 夜須高原までの上り:(スタート)県道77号線三並信号交差点〜県道597号線〜(ゴール)夜須高原記念の森。距離:7.1km。標高差:400m。急な斜度の所もいくつかありますが、木陰を走れて景色の良いポイントがあるので走ってて楽しいです。
  • 廃線跡を利用した遊歩道:(スタート)志免鉄道記念公園〜(ゴール)宇美八幡宮北信号交差点。距離3km。廃線跡を有効活用した歩行者と自転車の専用道。ある種の独特な雰囲気があります。
  • 宇美町の県道60号線中腹までの上り:(スタート)上北川橋〜(ゴール)河野粕屋病院。距離:4.5km。標高差:200m。急な斜度はほとんど無く、コース最初の上りとしては程よかったです。背後に福岡市内を一望でき景色も楽しめます。

これらのルートは福岡市内から福岡県南部へ行くときに重宝しそうなルートです。今からは紅葉が綺麗な時期ですし、夏時期でも木陰が多いので走りやすいはずです。

今まで交通量の多さと良いルートが思い付かず、福岡県南部へのサイクリングは避けてましたが、今度は個人的にこのルートを使ってサイクリングに行こうと思ってます。

【参加者への副賞】
  1. Pisseiの携帯ポーチ:スマホがすっぽり入るソフトケースです。
  2. 福岡市在住のサイクルフォトグラファー丹野篤史さんによるライドフォト:自転車に乗っているときの自分を撮ってもらえました。ご自分もコースを自転車で走りながらポイントを探して写すのは経験とセンスの成せる技!写真も凄く雰囲気あります。
  3. フェアグラウンドシャッターズさんによる正屋でのゴール写真:プロの写真家ユニットの皆さんです。今回は正屋のシャッターに入ってるロゴの前での撮影でした。ポートレートで笑顔を引き出すのが上手い!

制限時間いっぱいまでフルに楽しんだライドイベントでした。知らない道も多くて、自分が住んでいる街なのにとても新鮮!また、楽しさを盛り上げる写真の副賞もありとても満足でした。

ここまで読んでいただいた皆さん有難う御座いました。

自転車ショップが企画するライドイベントは大きなイベントとはまた違った楽しさがあるので、機会があれば是非参加してみて下さい。

イベントを主催された正屋さんのHPと今回のようなロングライド時に必要なアイテムについて喋った過去記事は以下をクリック願います。

正屋

【アクセサリー】ロングライドに出かけるとき、持っていくべき厳選アイテム5点

それでは次回は僕がやらかした自転車での失敗について喋りたいと思います。

跳べバイシクル(^・^)!!

関連記事

  1. イベント

    【サイクリングイベント】『大村湾ZEKKEIライド2019』に夫婦で参加してみた!

    2019年10月13日、長崎県で行われたサイクリングイベントに参加し…

  2. イベント

    【イベント】佐賀バルーンフェスタへサイクリング!自転車を車載して佐賀空港公園まで行き、そこから飛んで…

    前回、自宅から坂本峠越えで佐賀バルーンフェスタまでロングライドすると言…

  3. イベント

    【イベント】8月31日に行われる2018ワールドカップロシア大会アジア最終予選の日本VSオースロラリ…

    普段は自転車について喋ってますが、今回だけはサッカーのW杯アジア最終予…

  4. イベント

    【サイクルイベント】『ツール・ドあさくら』へ女性2人のアテンドとして参加してみました。獲得標高1,1…

    『ツール・ドあさくら』のなかなかハードと言われているAコースにエントリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. サイクルイベント

    【イベントレポート】2018/5/12 Rapha PrestigeHIRADO…
  2. カメラ

    【アイテム】オススメの自転車写真の保存先はNASで決まり!
  3. ロードバイク

    【自転車メーカー】『PINARELLO』何と言っても去年のツードフランス総合優勝…
  4. アクセサリー

    【ネックウォーマー】冬サイクリングの必須アイテム『Buff フリース付きリバーシ…
  5. アクセサリー

    【アクセサリー】やる気が出るサイクリングデータの数値化。そのために最適なサイクル…
PAGE TOP