ウェア

【ウェア】軽い、ゴワつかない、オシャレ、撥水加工と4拍子揃った冬の自転車通勤時にアウターとして着るジャケット「and wander のstretch shell jacket」を買ってみた!

今まで通勤時に着ていた冬用の僕のアウターは重くてゴワつくのが悩み。ということで、今回は大阪出張で購入した冬のNEW通勤用アウターand wanderのについて喋ります。

まず、今回僕がアウターを選ぶ条件は↓

【アウター選びの条件】

  1. 会社にも着ていけるデザイン。
  2. 自転車通勤で利用するので防風性と防水性があること。
  3. 冬用アウターなので保温性があること。
  4. 軽くて動きやすいこと。
  5. プライベートでも着れるような少しオシャレなデザイン性。

こんな条件を満たすようなアウターがあるお店は「TOKYO WHEELS」しかない!

ということで、大阪出張の帰りにTOKYO WHEELS大阪店へ直行しました。

購入したのはand wanderという日本のアウトドアブランドのジャケットです。

【stretch shell jacket】

(ジャケットの特徴)

  • ストレッチ性があるので動きやすい。
  • 防風性あり。
  • 裏起毛で保温性も確保。
  • 脇下のベンチレーションで温度調節できるという便利な機能性。
  • 負担がかかる肩、肘、腰は透湿性のあるナイロン素材を使用して耐久性UP。
  • ストレッチ性裏起毛二重織撥水素材と肩・肘・腰に使っているナイロンの2種類の素材の切り替えがオシャレ。

仕事着にも合います。

脇下のベンチレーションは画期的!

(自転車通勤で利用してみた感想)

気温7℃の朝の自転車通勤で利用してみました。

  • 防風性:チャックを上まで閉めると顎の辺りまで覆ってくれるので風は全く内側に入ってきません。
  • 保温性:汗で蒸れることもなくとても快適。ただし、5℃前後の気温だと自転車に乗っていないときはシャツ・ジャケットと+1枚あったほうが良いです。
  • 撥水性:霧雨や小雨であれば全く問題なし。

分かり難いかもしれませんが雨を弾いてます。

フードを被った時にフィット性を紐で調節できるようになってます。

また、その紐と右脇の部分のワンポイントがオシャレ↓

買って1ヶ月くらいしか経ってませんがほぼ毎日着てます。

今回このジャケットを購入したお店とブランドの情報は以下にリンクを貼ったので是非チェックしてみて下さい。

TOKYO WHEELS 大阪店

and wander

また、大阪のオススメウェアショップは以下の過去記事で紹介してるので気になる方は↓もクリックしてみて下さいね。

【ウェア】大阪へ行ったら絶対に寄るべき厳選サイクルアパレルショップ3店!

ここまで読んでいただいた皆さん有難う御座いました。

次回は冬のサイクリング用に購入したIsadoreのウェアについて喋ります。

跳べバイシクル(^・^)!!

関連記事

  1. ウェア

    【ウェア】夏に最適なサイクリングウェアの選び方3ヶ条!厳選オススメウェアもご紹介。

    ä記録的な猛暑の今年の夏!この暑い夏を乗り切るためのウェア選び3つのポ…

  2. ウェア

    【ウェア】自転車に快適に乗れて仕事にも着ていけそうな男性向けの洋服について(1)

    自転車にも快適に乗れて仕事にも着ていけそうな男性用の洋服の条件とは??…

  3. ウェア

    【ウェア】暑い夏のサイクリングに大事なベースレイヤー選びの極意!

    暑い時期にサイクリングすると大量の汗をかきます。その汗でウェアが肌に…

  4. ウェア

    【ウェア】自転車に快適に乗れて仕事にも着ていけそうな男性向けの洋服について(2)

     ここ2年ほどで揃えていったビジネスカジュアルな洋服↓それでは、前…

  5. ウェア

    【ウェア】冬に向かって寒くなっていく時期の失敗しないサイクリングウェア選び

    寒い時期でもサイクリングしたい!そんな方に今までの僕の失敗を踏まえてウ…

  6. ウェア

    【ウェア】サイクルウェアを見直して、より楽に、より遠くまで、より速く走ろう!

    自転車にハマり始めたら、まずはウェアにこだわろう!少し前に喋った『…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. サイクルイベント

    【イベントレポート】2018/5/12 Rapha PrestigeHIRADO…
  2. サイクリング

    【サイクリング】寒い冬の体力作りにはご近所ヒルクライムがオススメ!
  3. 自転車通勤

    【自転車通勤】クロスバイクで自転車通勤(通学)するときに注意すべき3ヶ条!
  4. ロングライド

    【ロングライド】自転車を車載していつもと違うエリアを走ってみよう!
  5. ロングライド

    【ロングライド】ロードバイクに乗って200km単独ライドに出かけてみた!
PAGE TOP