アクセサリー

【インソール】Shock Doctorの「Protective Insole sp0972」を使ってみた!驚きの性能3点「パワー伝達」「靴ズレ防止」「クッション性」をご紹介

以前から気になっていたビンディングシューズ用のインソールを買い、サイクリングに行ってきたので今までのインソールとの違いをご紹介します。

最初になぜインソールが気になっていたか理由を説明します↓

【インソールが気になっていた理由】

  • ペダリング時、微妙に足指が動く
  • 踵が少し動く
  • ダイヤルを締め付けないとフィット感が緩む

特に長い上りのとき、ペダルにパワーが伝わりきれていない気がしてました。

ちなみに私が使っているシューズはこれ↓

フィジーク R4B UOMO BOA ネイビー/ブラック

足の甲が幅広ではない私にとって、デザインも気に入っていて満足しているシューズです。

そして購入したインソールがこれ↓

【Shock Doctorの「Protective Insole sp0972」】

フィジーク R4B UOMOに最初から装着されているインソールと比べてみます。

【インソール比較】

1.インソール表面全体

左:sp0972 右:フィジーク

(sp0972)

足指の付け根、中央、踵にクッションがあります。

(フィジーク)

表面全体フラット形状。

2.土踏まず部分

奥:sp0972  手前:フィジーク

(sp0972)

土踏まずの部分が盛り上がっており、ソール中央部分のクッションと合わせて土踏まずをサポート

(フィジーク)

土踏まず部分は少し盛り上がっていますが感触は硬いです。

3.踵部分

(sp0972)

包み込みが深く、踵がズレないよう固定します。

クッションもあり踵をサポート。

(フィジーク)

包み込みが浅い。

クッションも無いためロングライドでは足裏が疲れます。

4.インソール裏面

左:sp0972 右:フィジーク

(sp0972)

クッション含めて7層構造の組み合わせで足全体をサポート

(フィジーク)

3層構造。クッションは薄めで硬い。

ということで、インソールの心地を試しに行ってきました。

【sp0972インプレ】

走ったコースはこんな感じ↓

距離:43km  獲得標高:890m 上り平均勾配:8%

距離は短いですが上り多めの斜度キツ目のコースを走ってみました。

ペダリング時の感触はとても良いです。

  • クッション性:土踏まず部分、踵がサポートされ足裏の疲労感軽減。
  • 靴ズレ防止:踵がズレないのでシューズと足がピッタリフィット。
  • パワー伝達:ペダリングにパワーをかけても足がシューズ内で動かないため向上。

インソール全体で足を包み込むような感触。

更に足指の付け根、中央、踵に配置されたクッションが快適性を増します。

ロングライドでも是非試してみたいです。

ここまで読んでいただいた皆さん有難う御座いました。

ビンディングシューズ内での足のズレが気になる方。

ペダリングのパワーをアップさせたい方。

是非このShock Doctorの「Protective Insole sp0972」を試してみて下さい。

これは皆さんのサイクリングの役に立つ代物ですよ。

次回は今回のインソール試し乗りで行ったうきは市への車輪行旅について喋ります。

跳べバイシクル(^・^)!!

【サイクリング】「諏訪神社」「雄川の滝」「佐多岬」鹿児島県大隅半島への輪行旅(2日目)は雨。。。前のページ

【サイクリング】ナウシカに出てくる風の谷のような石積の棚田が目の前にある『星野村 SORA』までヒルクライム!カローラフィールダーをレンタルして輪行してみた。次のページ

関連記事

  1. アクセサリー

    【サイコン】バッテリー長持ち、価格安い、カッコいい、3拍子そろったBryton Aero60を買って…

    ロードバイクを趣味にしているほとんどの人が付けているサイコン。遂に僕…

  2. アクセサリー

    【アンクルバンド】自転車での通勤に必須なズボンの裾を縛るバンド買ってみた!

    自転車での通勤時にスボン右足の裾あたりをチェーンの油で汚してしまった…

  3. アクセサリー

    【テレビ】自転車ロードレースやサイクリング動画視聴のために55型有機ELテレビを買ってみた!

    我が家の液晶テレビが購入して10年経過、画質や電源の入り方の悪さが気…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. イベント

    【イベント】8月31日に行われる2018ワールドカップロシア大会アジア最終予選の…
  2. お店紹介

    【ショップ紹介】『Giro Studio Tokyo』はサイクリストなら東京へ行…
  3. サイクルロード

    【サイクルロード】自転車専用道路はすっごい走りやすい!
  4. ロングライド

    【ロングライド】ロードバイクに乗って200km単独ライドに出かけてみた!
  5. 保管整備

    【保管整備】自転車の保管について言っておきたい!
PAGE TOP